【ゆゆゆい】赤嶺友奈の章第1話『禊』追加!

ゆゆゆいclub ~妄想勇者の集う場所~

赤嶺友奈の章第1話『禊』追加!

頭絵候補

スライドショー

出会いとあだ名と大阪弁
previous arrow
next arrow
previous arrownext arrow
Slider

6+
avatar
9 Comment threads
12 Thread replies
0 Followers
 
Most reacted comment
Hottest comment thread
10 Comment authors
カガワライフ ぐんちゃんありて幸福少女たちの結び 少女たちの結びつる 虹の報せヘッポコ 管理人おはぎとぼたもち Recent comment authors
  Subscribe  
更新通知を受け取る »
豊

 一 人 称 が 弥 勒
いやいやいやいやwwwマジかタカヒロwww
だってそれ家で家族と会話する時どーしてんだよwww止めろよ両親!www

もう何なのこのキャラの濃ゆさ、夕海子様どころか東郷さんですら霞むレベルじゃないか
やっぱり御先祖ってすごい、というか夕海子様ってあれでもだいぶ薄まってるんだね……信じられん
そして何より、今後レンちと対面した夕海子様が「その手がありましたわ!」って弥勒呼びに秒で染まりそうなのが一番心配w
56億7千万は、シズ先輩が指摘するまで気づけませんでした……ちょっと悔しい
弥勒菩薩は確か立川の聖人コンビのところで見た覚えあったんだけどなw

レンちがヤバすぎて後回しになっちゃいますけど、お寿司のガーリーTシャツは農業王Tシャツよりやべーと思うんだ
絶対この人、家のタンスにオモシロTシャツぎっちり詰まってるよ……
「美豚」とか色違いで何着も持ってるタイプだよ……
そしてそのうち生放送で『ダジャレTシャツを考えよう!』のコーナーが始まっちゃうやつだよ……
というか、制服姿はBUNBUN先生だろうけど、私服のチョイスも先生なのかな、正直天才すぎると思うんだけどw

マジメなところだと、赤嶺ちゃんたちはやっぱり若葉様と面識あったんだなあと
でもこの72年が「最後の生き残りが老衰で死亡」の年だから……赤嶺友奈の章って若葉様の最期ってことなんですよね
……いやまあ、若葉様じゃなくて「若くない葉」様なんだろうけどw
老葉様とか婆葉様とか枯葉様とか若婆様とか、上里家の厳命で鏑矢に厄祓いされそうな声をいくつも見ましたがw
さすがに立ち絵は出てこないにしても、セリフだけなら老年期バージョンやってくれないかなーと期待してしまう

物語のボリュームがどのぐらいになるのかもわからないし、それをゆゆゆいでどこまで見せてくれるのかももっとわからないですけど、これやっばり後から連載や書籍になるんじゃないか?
何なら雪花や棗と併せて中編3本立てで単行本化とかでも!w

カガワライフ ぐんちゃんありて幸福

ついに赤嶺友奈の章始まりましたね✨
どうなるかドキドキしていたのですが3人想像していたよりわきあいあいでしたね( ・ω・)
赤嶺ちゃんは少しずつ情報が出てきていたのですがスッと入ってきました。そしてレンち初見時『あ、弥勒さんの先祖だ…』と思ってしまいました(^ー^;A
弥勒さんと赤嶺ちゃんのはじめての会話はやっぱり友奈ちゃんは友奈ちゃんだ✨と言った印象でしたね
そして桐生さんこれから色々ツッコミ大変そうだなと…( ̄▽ ̄;)そして桐生さんのωとなっている口が凄く可愛いかったですねぇ✨

蕎麦 派

制服でそのままお役目するんですね。
隠密行動にはお腹と足の露出が多い忍者っぽい服がいいってリリスパで見たんですけど、スパイスキメまくってる人たちのいうことは信じちゃいけなかったか・・・。

ツイッターで巡礼した人があげた写真で駒札読んだんですけど、鞘橋は”全国的にも珍しい、屋根を持つアーチ型の木造橋”らしいです。
”全国的にも珍しい”ってことで、他にどこにあるの?というと、
下社春宮の参道にある「下馬橋」がそうです。
comment image
なぜか写真を撮っていないたわけ者なので下諏訪観光協会のサイトより拝借。
どんなお偉いさんもこの橋の前で馬や籠を降りて参拝したことから「下馬橋」と呼ばれています。
鞘橋と下馬橋に共通することとして、現在は神事にのみ使用されて、一般の通行はできません。

少女たちの結び 少女たちの結び

やっぱり弥勒さんのご先祖様もキャラ濃いですね(^_^;
一人称が自分の名字で自分の写真をサイン入りで持ち歩いてて家事ができるって、なんでしょうかこのキャラの濃さは!Σ( ̄□ ̄;)
そして、赤嶺ちゃんは1話からいきなり踊りだしちゃってますねw
シズ先輩もなかなか濃いキャラしてるはずなんですが蓮華ちゃんが濃過ぎるせいで霞んじゃってますよ( ̄▽ ̄;)
ということで結論1話目からめっちゃおもしろかったですw

カガワライフ ぐんちゃんありて幸福

最初桐生さんのお笑い好き等のプロフィールを聞いたときは一番濃いキャラになると思っていたのですがレンち凄かったですよね( ̄▽ ̄;)
きらめきの章でどのような絡みをみせてくれるか今から凄く楽しみだったりします✨

少女たちの結び 少女たちの結び

自分の予想では、蓮華ちゃんは自己紹介の時に勇者部の娘全員に自分のサインつき写真を配りそうですよね(^_^;
シズ先輩は雪花ちゃんに話かけるか夏凛ちゃんに話かけそうですね( ・∇・)
そして、友奈ズ3人を見てなにかツッコミそうです( ̄▽ ̄;)

カガワライフ ぐんちゃんありて幸福

桐生さんたしかに3人の友奈ちゃんにツッコミというか、反応しそうですよね✨

桐生『アカナが3人おる!』
友奈『私達トリプル友奈!』
高嶋『私が貴方で、貴方が君で、君は私で!』
赤嶺『ウィアー!』
赤嶺『…はっ!ついやってしまった///』
桐生『ノリノリやなアカナ』
赤嶺『これは!その…』
桐生『仲良うできて良かったなぁ~』
赤嶺『うん///』

つる 虹の報せ

とうとうかの地ががっつりな勇者であるシリーズの聖地になってしまった…高校卒業までほぼ琴平から出たことがない私の友人大喜び♪
琴平は学生の時に何かの機会で行ったのと、大人になってから友人に引きずられて色々行ったことがあるので今までの聖地の中では一番わかる…かもしれないところです!鞘橋もよく覚えています

それは置いといて、ふわっとだけわかっていた神世紀72年の話がついに公開!
これまでと大きく違ってバーテックスらの見たまんま化け物が敵ではなく人が敵ということできっついお話になること間違いなし、ですがその分これまでとは違った見方になる話だと思うので1話の内容以降もどうなっていくのかが非常に楽しみです(≧∇≦)b

…既にツッコミどころ満載な状態ですが、桐生さんのTシャツはなんでしょう、ちょうど琴平の友人が好きそうなやつですね
ああいう変わったTシャツが琴平ではウケるのかな(違います)

つる 虹の報せ

神世紀72年といえば後の世では大規模なテロが起こったと伝えられていますがその出来事が赤嶺友奈の章の大きな山場なのでしょう!

この年にはもう一つ、シリーズ内でも大きな事があって、バーテックス襲来を経験した人物が老衰で亡くなるという話もあります
若葉様が健在であるようなのでそれが若葉様であろうがなかろうが若葉様はこの年に…ということですね
そしてそれを機に大赦はバーテックスや壁の外の真実を隠蔽するようになったと…
赤嶺ちゃんたちのお役目は表に出ないもので、簡単に言えば神樹や大赦にとって脅威となる存在の排除という認識で良さそうですね( ´~`)

…そんなわけがないですよね、ははっ
年齢から言っても老衰で違和感がなさそうですし
星屑襲来時のロリ若葉様→乃木若葉様→乃木若婆様と、若葉様の一生の殆どに勇者であるシリーズの重大な出来事が付きまとうことになるというのが辛い点です
激動の時代を生き抜いてきた神世紀72年の若葉様がどのような眼差しでいらっしゃるのか、とても気になる…

(Ψ)(Ψ)(Ψ)(Ψ)(Ψ)

パンプキン

連絡を見ると、赤嶺友奈の章 前半(1-1、1-2)、赤嶺友奈の章 後半(1-3、1-4)と表記されているので、ゆゆゆいで公開されるのはここまでなのかな?と思っています
秋原雪花の章、古波蔵棗の章と合わせて、それぞれ話がまとまるところまでノベライズして欲しいですねぇ
雪花の章と棗の章は歌野の章と同じくらいの短編、赤嶺友奈の章は中編くらいで一冊にまとめる感じで、前にもコメントに書きましたけど「きらめきの勇者たち」みたいなタイトルで書籍化してくれないかなぁ……
(´・ω・`)

カガワライフ ぐんちゃんありて幸福

ノベライズ化良いですねぇ✨ゲーム内でのシナリオも楽しませてもらいましたがノベルにしかできない表現方法もあると思いますのでなってくれたら嬉しいですね(。-ω-)✨

パンプキン

雪花が最終的にどうなったのか?
あんな連中でも見捨てることができずにうたのん同様の最期を迎えたのか、それとも例の場所に一人で立て込もって『あの日』を迎えたのか?

棗がどうやって赤嶺祖母を含む人たちを四国へと助け出したのか?
四国ー本州と違って間に広い海があるけどどうしたのか、棗はどんな最期を迎えたのか?

赤嶺組の3人(中の人いわく一番やべー3人)がどんな活躍をしたのか?
レンちに何があったのか?(弥勒家没落の理由は?)それに対して友奈とシズ先輩はどう対応したのか?

などなど、興味はつきません!
ぜひとも、書籍化を期待したいです
雑誌連載後の書籍化でもいいですけどね

カガワライフ ぐんちゃんありて幸福

あらためて見ると結構あの話はどうなったんだろうと思う所多いですよね。私的には特に雪花ちゃんの話の先が気になっています(。-ω-)

chi@ぼたもち

蓮華さん見た目からクール系かな?と思ってたら予想斜め遥か上の面白キャラとは
夕海子様との絡みが早くみたい過ぎる

おはぎとぼたもち
おはぎとぼたもち

豊さんのコメントにもありましたが、72年の「バーテックス襲来を経験した最後の1人」ってやはりそういうことなんでしょうか?赤奈ちゃんの章で枯葉、もとい若葉様が・・・
加えて上里家の初代様はその前にとなってしまうのてメンタルが既に火色舞いました。
ここは「ただし一般人において」という特記を脳内で付け加えて現実逃避することにします。

miwarin  

つまり治安維持のための組織なんですよね…。人類の敵が人類となってしまった時代か。なかなか精神的にしんどい話になりそうです。

弥勒家は、少なくとも神世紀72年から神世紀300年の夕海子まで家系が続いてるんですね(72年より前から存在すると思いますが)。おおよそ230年間なので6世代くらい?弥勒家は没落したとはいえ、家の力が衰えたとしても神世紀300年まで家の名前を残すというのは、どうやって、だれが支えているのか気になります。

俗っぽいんですが、一番気になるのは「西暦の風雲児」と呼ばれた若葉を嫁にした旦那はどんな豪傑なのだろう。とはいえ「勇者であるシリーズ」に男性はあまり登場しませんが(わっしーの父親くらい?)

おはぎとぼたもち
おはぎとぼたもち

ビョオオオウ!業界でタマに見かけますが、その疑問に対する答えは
「iPS細胞とやらで女性同士でも子供ができるそうですよ」
本当かは分かりませんが。それでも神樹様なら、神樹様ならきっと何とかしてくれる・・・

トップへ戻る